• 水圏化学
  • 分析化学
  • 論文データ

海洋生態系のメタローム・プロテオーム相互作用(pdf)

生物は生長と繁殖にさまざまな微量金属を必要とする.海洋表層は必須微量金属が低濃度であり,この点で生物にとって過酷な環境である.特に,鉄を中心として,海洋の微量金属と生物の相互作用に関する研究の最先端について述べた.05/29/2008

琵琶湖の富栄養化と低酸素化(pdf)

琵琶湖の富栄養化と低酸素化の記録と,現在懸念される琵琶湖の環境変化について,簡潔にまとめた.06/02/2008

水圏環境化学序説(pdf)

水圏環境化学の基礎を簡潔に述べた.06/23/2008

溶存態および酸可溶態Al, Mn, Fe, Co, Ni, Cu, Zn, Cd, Pbの定量(pdf)

本研究室では,世界で初めて外洋海水中Al, Mn, Fe, Co, Ni, Cu, Zn, Cd, Pbの一斉分離・濃縮を実現した.このキレート吸着剤固相抽出法とICP-MS による定量法の具体的手順を述べた.05/20/2008
参考文献:Y. Sohrin, S. Urushihara, S. Nakatsuka, T. Kono, E. Higo, T. Minami, K. Norisuye, S. Umetani, Multielemental Determination of GEOTRACES Key Trace Metals in Seawater by ICP-MS after Preconcentration Using an Ethylenediaminetriacetic Acid Chelating Resin, Analytical Chemistry 80 (2008) 6267-6273.

論文のオリジナルデータ.エクセルで作成したタブ切りテキストファイル.Ocean Data Viewで読み込むのに適した形式である.

北太平洋の溶存態モリブデンとタングステン (KH-85-4)(txt)

参考文献:Y. Sohrin, K. Isshiki, T. Kuwamoto, E. Nakayama, Tungsten in North Pacific waters, Marine Chemistry 22 (1987) 95-103.

Last updated on 04/05/2009